朝Fabでオリジナルハンコ作り

2017年5月5日

研究室の朝ゼミをFab教室で。朝Fabというところ。
今回は,レーザー加工用のゴムで,オリジナルのハンコ作成。ミソはデータ作成をPowerPointでおこなうこと。
ほぼCGソフト無しでも使えるので(最後の調整&出力には必要)入門向けワークショップにできないかと。
相互に教え合ったりしながら,各自データを作成。

160525ハンコ1 160525ハンコ2

160525ハンコ3

作成後は,通常のパワポ形式の他に,EMF拡張メタファイルで保存。拡張メタファイル形式は,ベクタ情報とビットマップ情報の両方を含めることができ,Corel Drawでの二次加工が容易。

読み込んで出力・・・想定以上の加工時のゴムの臭いが・・。窓を開けたり,換気扇を回す。この点は課題。ミニレーザーで加工できれば,加工自体を外であることも可能かと思う。この点は今後トライ。加工後は木の端材で持ち手をつけて完成。仕上がり例。特に浮世絵風のスタンプ作成はかなりイケていた。ワークショップメニューとして確立できるようにするためには,手順等うまくまとめていく必要がある。

160525ハンコ4

160525ハンコ5 160525ハンコ6

Print Friendly, PDF & Email