デザインフェロー養成プログラム

2018年4月19日

信州のプログラミング教育を牽引する
デザインフェロー養成プログラム


2020年の学習指導要領の改定で,小学校でも,プログラミング的思考の醸成に向けたプログラミング教育が導入されることになりました。小学校におけるプログラミング教育は,中学校における 「技術・家庭科」や高校の「情報」のような専門科目での導入ではなく,現行の各教科のなかに柔軟に組み込むことによって実現することが求められています。

このような新しい教育のあり方を学校現場に導入していく ためには,プログラミング教育の本質的な価値やその背景にある考え方を,まずは教員自身が学び,実践し,その実践を共有し合う「学びのコミュ二ティ」をつくっていく必要があります。

長野県教育委員会では ,このような考え方のもと,プログラミング的思考を養うための教材づ くりを担う教員育成のためのプログラム 「デザインフェロー養成プログラム」を実施することになりました。

なにかと横文字の多い新しい領域の教育思想に抵抗感のある教員のみなさんも少なくないと思います 。今回のプログラムでは,そういった方にこそ,これまで積み上げてきた授業ノウハウと新しい教育思想との掛け算にチャレンジしていただきたいと考えています。
信州の新しい教育環境づくりを牽引する意思を持った多くの教員のみなさんの参加で,新しい教育内容やその思想を学び,授業づくりに生かしてみたいと思います。

プログラム概要
主催長野県教育委員会
協力・協働MIT メディアラボ ライフロングキンダ ーガーデングループ Learning Creative Learning (LCCプロジェクト 信州大学教育学部附属次世代型学び研究開発センター信州大学村松研究室株式会社アソビズム 未来工作ゼミ
期  間: 2018年 4月~8月( 集中講座 1回ほかオンライン講座)
開催場所 FabLab 長野 ほか長野市内各所
デザインフェロー

第1期生募集のご案内(本年度募集は既に終了しました)

007プログラミング教育の教材に関する情報リンク
007プログラミング教育に関する情報リンク
073デザインフェロー参加者のページ(参加者限定)

お問い合わせ
長野県教育委員会 教学指導謀 義務教育指事係
TEL :026 235 7433 (直通) / FAX :026 235 7495
Email : kyogaku@pref. nagano.lg.jp

Print Friendly, PDF & Email

Posted by Mura-lab