プロジェクションマッピング入門ー大盛況

 今回のPowerPointを用いた簡易的なプロジェクションマッピング制作からAfterEffects、Cinema 4Dなどを用いた本格的な制作まで制作方法を学べるワークショップには,多くの皆様に参加いただき,大変盛り上がりました。
講師の大学院生の君は11月17日(土) 東京ビックサイトで開催の「東京国際プロジェクションマッピングアワード Vol.3」に作品がノミネートされ,審査員特別賞も受賞しました。
ビックサイトの壁面に作品が投影される様子は見事でした。
最初にプロッジェクションマッピングの概説から始まりました。

181214fab01 181214fab02

181214fab03

技法と共に,サンプル作品の迫力に皆引き込まれていきました。
デモで見せてくれたのが,斜めに置いたキューブへの投影。映像が変化していく様子は見事です。
181214fab06181214fab04
181214fab05

早速に作品制作に入りました。2D映像を3D物体に投影する3Dマッピングに挑戦しました。
PowerPointで,図形を使います。頂点を編集しながら,投影物体の形状に合わせて調節。
ピタッとハマるとあっという間にプロジェクションマッピングの一作品が出来上がります
PowerPointでこんなこともできるのだと驚きでした。
写真を入れたり,皆さん様々なトライをしていました。
181214fab10 181214fab09
181214fab08 181214fab07
181214fab11181214fab18
181214fab14

ちなみに投影しているのは,紙コップと厚紙でホワイトボードにくっつけたセット
手軽にできて面白いアイデアですね
181214fab13 181214fab12

PowerPointでここまでできると,ちぎら君のサンプル作品。とても綺麗です。

181214fab16 181214fab15

After Effectの編集も見せてくれました。

181214fab17

プロジェクションマッピング作品を作りながら,参加者の皆さん間でどんどん会話も進み,楽しい一時でした。
近日,PowerPointでプロジェクションマッピングのテキストも公開してもらう予定です。

 

 

Print Friendly, PDF & Email